2012年6月23日 (土)

日商簿記2級に合格しました。

Img_2

実は、コツコツと簿記の勉強をやっておりました。その甲斐があったのか、奇跡が起こったのか、はたまた採点ミスだったのかはわかりませんが、一発で合格できました。今思えば2級の内容は難しいというか、細かいルールがたくさんあって複雑だなぁっていう印象でした。

ただ、ここまでは何とかなりましたが、さてこの先にある1級はどんな世界なのでしょうか。

一級向けのガイダンスを見ると、「今まで疑問だった謎が明らかになっていくので面白いし、簿記が面白く感じるのはここからです。ちょうど手品のタネ明かしをするのが1級です。」って言うし。

なんだか謎解きが大好きな私にはピッタリの級ではありませんか。受験はともかく、1級の勉強をするのも面白いかもしれません。

などと言いながら、すでにDVDの通信講座を申し込んでしまいました。

|

2012年4月 8日 (日)

旋盤加工について

久々の更新になってしまいました。

今日は、旋盤加工の基本的なことを書いてみようと思います。

まず、金属切削において大事なポイントは、相性が悪いほうがいいということです。どういうことかと言うと、ワークを削っていると摩擦熱で溶けた金属が刃先に少しずつくっ付いていって、いつの間にか刃先に変わってる状態になります。これを構成刃先と言います。

実はこの構成刃先、良い面と悪い面があります。つまり、チップを保護する働きがあるかと思えば、逆に加工寸法をバラつかせることもあるのです。

例えて言うと、A軍(チップ)とB軍(ワーク)が激突したとします。A軍はB軍を蹴散らして行きますが、A軍の先頭にいる兵士は常に犠牲(チップの摩耗)になりますよね。ところが、B軍を蹴散らしながらB軍の兵士を盾にとって(構成刃先)攻めて行くと、A軍の先頭にいる兵士の犠牲は少なくなります。しかし、盾にとったB軍の兵士が邪魔で思うような攻撃が出来ないという欠点もあります。

このように例えが適切かどうかは置いといて、(置くのかよimpact)金属加工をするときは、常に構成刃先を意識しておきましょう。

次回は、もう少しツッ込んだボケ…いや、加工に関して書いてみようと思います。

| | コメント (0)

2011年6月 3日 (金)

エクセルのハイパーリンクができない

本日、エクセルのハイパーリンクができなくなってしまった。

クリックすると、こんなメッセージがでる。

「このコンピューターに設定されている制約のため、この操作は中止されました。システム管理者に問い合わせてください。」

こうなると、おそらくメールもワードもダメだろうね。

解決策はいろいろありそうで、

1:Webをリセットする。
2:既定のブラウザをIEにする。(IEが既定の場合)
3:レジストリを編集する。

などがある。

中でも、1と2はやる価値がありそうなので試みたが、結果はダメだった。3はやめたほうがよい。

でもね、一番簡単で確実なのは「システムの復元」に限る。

今回はこれを行った結果、一発で直った。

だが、なぜこうなったのかはよくわからないが、直前にCクリーナーだけをアップデートするつもりが、うっかりグーグルクロームまで一緒にインストールしてしまったのだ。

もしかしたら、このせいで何らかの設定が変わってしまったのかもしれない。

他のブラウザをインストールするときは注意しよう。

|

2011年4月 3日 (日)

簿記3級合格証

こんにちは!なんも専務です。

先日、簿記3級の合格証書が届きました。

201104031830452_2 まぁ、マグレっていうか、運がよかっただけっていうか、でも合格したのは確かなのでよかったです。

しかし3級を取ったからと言っても何の自慢にもなりません。本来は、2級レベルの知識で実務をこなせるかどうかが一番大切だと思っているからです。

ですので、たとえ2級を取ったとしても、その後何もしないのであれば2級の意味があまりないですね。

就職のときに有利なだけでしょうか。

私の場合は特に2級まで取る必要はありませんが、勉強した証しとして試験を受けようかなと思っております。

今度も、運が味方をしてくれればいいのですが…coldsweats02

|

2010年7月24日 (土)

MCAS

私事で恐縮ですが、先日の7月19日にMicrosoft Certified Application Specialist Excel2007、 略してMCASの試験を受けまして、見事ギリギリ合格出来ました。お仕事とは直接あまり関係ありませんが、お客様とのやり取りで、今やなくてはならないアプリケーションソフトの一つだと言えます。と言うことは、やっぱりお仕事とは密接な関係にありますね。sweat01

次は何の資格を取ろうか考え中です。

|

2009年12月 3日 (木)

不況はいつまで?

昨年の9月から世の中が一気に不況になってしまいました。

この不況はいったいいつまで続くんでしょう。

まさかトヨタが赤字になるなんて!

まさかGMが破綻するなんて!

まさか、まさかの一年でしたね。

一時は金曜日から休みにしているところも珍しくなく、中には木曜日から月曜日まで休みのところもありました。

我社も金曜日と土曜日を休みにしたこともありましたが、ようやくフル出勤出来るようになりました。

それにしても、ここまで暇なんだから特急の物件が入ってきてもすぐに出来るだろうと思っていました。

ところが実際は、逆に納期がかかる場合が生じてしまったのです。

材料を調達しようにも週明け、調質に出しても炉に入れるためにはもっと品物が集まらないと出来ないとか、焼入れに出しても休みなので出来ない等…。

あまりにも仕事が少ないために、思わぬ障害が発生してしまいました。

現在はかなり良くなって来ましたが、まだまだ平日を休みにしているところも多いので、一日でも早く回復して欲しいと思います。

|

2008年12月11日 (木)

新規の仕事

やりましたscissors

新しい仕事が決まりました。

この話をもらってから約一ヶ月、いろんな所へ足を使って走り回った結果、ようやく話がまとまりました。

最初はダメかなぁと思いながらやっぱり行けるかなぁと思った途端、暗礁に乗り上げてしまい、もうダメかと思いながらいろいろ調べ、考え、諦めないで進めて行ったら何とか試作までこぎつけました。

今考えてみると不思議な偶然も重なり、「よくまとまったなぁ」なんて思っています。

そして今日、嬉しい連絡がありました。

来年の一月から流れ始めます。

この不景気の時に自動車関連の新規の仕事で数百万の仕事は非常にありがたいです。

ガイドポストの生産量が日本一だということに自信を持って、新規の仕事も頑張って行きましょう。

|

2008年12月 1日 (月)

不況はいつまで?

久しぶりに会社のホームページを更新しました。

それにしても何でこんなに不況なんでしょう。

トヨタが75%の減益、パナソニックが90%の減益。

あのトヨタが・・・

あのパナソニックが・・・

理由はいろいろあるでしょうが、日本の政治家は一体何をしてるんでしょうか。

外国は既に対策を打ち出しているというのに・・・

太郎VS一郎をやっている場合ではありません。

仲良く一太郎になって(ワープロソフトみたい)一緒に考えて欲しいですね。

この分ではまだまだ倒産が増えることでしょうsign01

早急の経済対策を望みます。

|

2008年10月30日 (木)

予想外の不景気

久々の更新です。

いや~、参りました。アメリカのサブプライムローンから始まり、リーマンショックで急激に経済が悪くなりました。

自動車関係はダメージが大きいですが、建機の方はまだほとんど悪くなっていません。

しかし、近いうちに下方修正をするのは確実です。

一体、この景気の悪化はいつまで続くのでしょうか。

もうしばらく我慢が必要です。

|

2008年5月25日 (日)

材料高

この春から鉄関係が値上がりしている。何とか安い材料を入手したいところだが、そう簡単に行くはずもない。調べてみると、弊社の購入価格は関東圏の相場に対して安いことが分かった。やはり、大量に購入しているからだろう。そして、この7月にも値上がりすることが分かっている。一体いくらまで上がるのだろうか。鉄関係だけではなく、原油や食品も上がっていることは周知の通り。どうやら、今年の各企業は我慢の年になりそうだ。

|

«危機からの脱出!